携帯サイトはこちら

参加者募集

2020年6月9日

▼≪延期≫こんにゃくづくり教室 実施時期未定

メダカのがっこうの田んぼの畔で育った3年物のコンニャク芋を使ってコンニャクを作ることにしました。
講師は本村朱胡(あきこ)さんです。先日手作りのコンニャクと味噌を頂いて食べたらとてもおいしかったので、教室を開いていただくことにしたのです。

朱胡さんからのメッセージです。
「こんにゃくを食べていても、芋を見たことが無い方も多いかと思います。形やにおいや手触りや・・・作られる工程など、思いっきり楽しんで体感の一時になればと思います。」

コンニャク芋はアクが強く生のままではとても食べられたものではありません。よくこんなものを食べようと思ったものだと感心してしまいます。多分飢饉で食べるものがなかったのでしょう。
でもそれをおいしく食べられるだけの工程を考え出した先祖の努力に感謝して、私たちも作って食べましょう!

コンニャクは、腸をきれいにし腎臓や前立腺の食養生にも効果的です。

今回のコンニャク芋は大きいので、みんなで作って食べてお土産にできるくらいたくさんできます。お持ち帰りのジップロックもお忘れなく。

続きを読む »