携帯サイトはこちら

参加者募集

参加者募集

参加者募集

参加者募集

参加者募集

参加者募集

参加者募集

参加者募集

参加者募集

参加者募集

2013年12月29日

≪終了≫1/29 百薬の長 日本酒のはなし 中級編♪

sake.jpg「医食同源」という考え方が生まれた古代中国においてお酒は二千年以上前から「百薬の長」とされ健康維持に不可欠とされてきました。
神事、治療などに使われ尊い存在であったはずの酒が暴飲暴食の時代を迎えると共に「きちがい水※」となり、更に昔ながらの伝統な造り方を捨て去り科学的に作った合成酒が蔓延する時代となりました。
初級編では、日本における酒造りの歴史を紐解きながら、日本の国酒・酒の素晴らしさを学びました。
中級編は、食養的観点からのお酒との上手な付き合い方や様々な食とのマッチングなどを学んでいきます。
毎回レクチャー(座学)とテイスティング(試飲)を織り交ぜながら日本酒の良さを伝え、40年来の売上低迷に苦しみながらも素晴らしい酒を醸す蔵元さんを紹介していきます。
※ きちがい水とは、人を気違い(キチガイ)にする水ということからお酒を意味する。きちがい水は酒を侮蔑・嘲う意を込め、泥酔した人を叱るときや酒好きな人を戒める際の使用が多い。
初級編に参加されていない方も中級編に参加できます。
初めての方も、お酒が苦手な方でも、お気軽にご参加ください!!

続きを読む »

2013年12月29日

≪終了≫1/26・28 参加費無料!「醤油づくり」説明会♪

syoyu.jpg初心者・ご関心ある方のための〝醤油造り説明会〟開催します!
メダカのがっこうでは、自分たちが使う醤油を自分たちで造ることに挑戦しています。
自分で1年かけて造る醤油の美味しいこと・・・!
醤油造りの具体的な説明を理事長中村がさせて頂きます。
お気軽にご参加ください♪

続きを読む »

2013年12月29日

≪終了≫1/25 メダカのがっこう米の健康ぬか床作り教室♪

0915donabe.png野菜をぬか漬けにすると野菜の栄養が引き出され、この栄養素を餌にして乳酸菌が増えます。
ぬか漬けの乳酸菌は植物性で、日本人の腸に生きたまま届きやすく、腸内環境を整える働きがあります。
腸内環境を整える事で、免疫力が上がり、美肌効果が期待できます!
今回はメダカのがっこう米の新鮮なぬかを使用します!
美味しく健康的なぬか床を作り、毎日の食卓に乳酸菌いっぱいのぬか漬けを並べましょう!

続きを読む »

2013年12月29日

≪終了≫1/24-26 麹から作る味噌作り体験 in 大田原水口農場♪

misodukuri.pngいよいよ今年も味噌作り♪
米麹作りから2泊3日かけておこなう味噌造りが体験できます。
メダカのがっこう花まる農家の栃木県水口さんの有機大豆と自然耕米で麹を作るところから始めます。
前日からメダカのがっこう米を冷やしておいて頂き、1日目に米を蒸かして麹付けをし、大豆を洗って水につけます。 
2日目に麹の切り返しと大豆を蒸してつぶし、3日目に仕込みます。
塩は阪本さんの「フラワーオブオーシャン」を使います。参加者全員分の250kgの味噌を参加者全員で協力しあって作ります。
麹を作るところから参加してみたい方におすすめです。
麹造りはなかなか体験できませんし、良い菌を吸う事が出来ますよ☆

続きを読む »

2013年12月29日

≪終了≫1/22 飯炊釜を使った美味しい玄米の炊き方教室♪

0725donabe.jpg土鍋で美味しいごはんを炊こう★
私たちが毎日食べるご飯。
新米が待ち遠しかったり、炊き込みご飯の香りにワクワクしたり、病気の時にはお粥でホッとしたり。
いつも当たり前にあるものだけど、その当たり前がとっても美味しいものだったら、毎日が楽しみになりませんか?
飯炊釜(はんすいがま)という、職人さんがひとつひとつ手作りしているご飯専用の土鍋を使って、おいしいお米の炊き方のコツを学びます。
この土鍋は内側が炭状になっている事で水を浄化し、遠赤外線効果でふっくら炊き上げることができます。
また、非常に肉厚のため自然圧と蓄熱効果が高まり、おいしいご飯が短時間で炊き上がってしまうすごい鍋なのです。
「美しい味」と書いて「美味しい」。この言葉を実感できる土鍋です。
炊き上がりの違いを是非味わってみてください。
今回は、玄米小豆ご飯の炊き方もご紹介します。
※炊飯釜についてはコチラ

続きを読む »

2013年12月29日

≪終了≫1/19 千葉県椿農場で味噌作り♪

tsubaki.jpgいよいよ今年も味噌作り♪椿さん宅で味噌作り体験しよう
寒い冬だからこそ、味噌仕込み!今年は手作り味噌にチャレンジしてみませんか?
   
メダカのがっこう花まる農家の千葉県椿さんのメダカのがっこう米で作った麹と、伊豆大島でミネラルいっぱいの素晴らしい自然海塩を造る阪本さんの塩。
それから、椿さんの育てた無農薬の大豆でどの味噌にも負けない美味しい味噌作りをしましょう。
  
毎年、たくさんの美味しい味噌を仕込まれる椿さんの奥さんに教わる農家直伝です。
椿さんの米麹づくりは、蒸したお米に麹菌をふりかけ、ハウスの稲わらのお布団の中に布で包んで挟み込み、自然発酵熱だけで作ります。
それだけで3日かかりますが、今回は米麹を作っておいてくださいます。
教室では、大豆を煮てつぶして塩を混ぜて味噌玉にする工程を一緒にやります。
麹から作って暮らしに役立ててしまうスーパー農家である椿さんに昔ながらの知恵をたくさん教えていただきましょう。楽しいですよ♪

続きを読む »

2013年12月29日

≪終了≫1/18 いざというときの食養療法&手当て法♪

0728shio.jpg若杉ばあちゃんは「人の身体にはみなさんが思っている以上に治す力が備わっている」と言います。
大根湯、蓮根湯、梅醤番茶、りんご葛湯やしょうがシップなど。
実はとっても効能が高いこれらの手法を覚えることで、自分の身体を自分で「治す」力をつけ、すぐに薬に頼らなくてもよい生活を手にいれましょう。

続きを読む »

2013年12月29日

≪終了≫1/15 メダカのがっこう酒<百薬の長>の酒粕を使った料理教室♪

sakekasu.jpgメダカのがっこう酒「百薬の長」のこだわりの酒粕を使ってお料理に挑戦してみませんか?
講師は、大変好評を頂いております「百薬の長」を醸造して下さった、340年の歴史を持つ寺田本家の寺田さんです。
酒粕料理のレシピ本も出版されています。
酒粕はチーズにソックリなのでイタリアンに最適です。
さらに中華にも和食にも活躍します。
微生物の集まりの「酒粕」を美味しく食べる事で、身体の中の微生物と仲良く働き身体の調子を整えてくれます!
普段馴染みのない方も、お酒が苦手という方も必見のお教室です!

続きを読む »

2013年12月29日

≪終了≫1/11・22 黒焼き玄米茶の作り方教室(at メダカ事務局)のご案内♪

0704genmaikyoshitsu.jpg体温を上げる効果抜群のもみ付き黒焼き玄米茶のつくり方を実際に作っていただきながら学ぶ教室を毎月開催しています。
少人数で講師が丁寧に教えます!
その他、食養についてなど講師からお話しを聞く事が出来ます。
おむすびとお味噌汁を中心としたお食事とお持ち帰り用の黒焼き1カップ付き。
大人気の講座です。

続きを読む »

2013年12月29日

≪終了≫1/11 甘酒の作り方 白と黒♪

amazake.jpg栄養価が高く、飲む点滴と称される甘酒。
米麹の酵素を利用して造った日本固有の飲み物で、消化吸収を助け、
食事から栄養を効率よく体に取り込む助けをする優れた飲み物です。
麹とお米だけで作る作り方をマスターして、日々の生活に甘酒を活かしてみませんか?
お料理の味付けやお肌に塗ることだって出来ちゃいます!

続きを読む »